スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジイチ 学習記録 / ホワイトバランス

ワンコをカワイク撮影するためだけに、デジイチを購入
ただいま、勉強中のため、撮影詳細の記録をつける事にしました!

これだけ別のブログにしようかとも、思ったけど、
被写体が主にワンコなため、今の所、同じブログ内に記録していこうと思います。

DSC02828.jpgDSC02836.jpg

【左】
1/60 F2 IS01000  オートモードで撮影

【右】
1/100 F2 ISO1600 シャッタースピード優先で撮影


左を先に撮影して、オレンジすぎるかなぁ~と思って、ホワイトバランスを「電球」にしてみました。
ホワイトバランスを変更するには、オートモード以外で撮影しないといけないみたい。

ISOは設定してないけど、勝手に1000→1600に上がって、
造花がシャープに、耳毛もはっきりなりました。
F値は変わらないのね・・・。不思議。

1/60だと、耳毛がふんわりして、これはこれでいいかも。
ホワイトバランスを「電球」にして 1/60も撮影してみてもよかったかも。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
            ブログ見てくれてありがとう
            2種類のランキングに参加しています
      クリックポイントでランキングUP ぽちっとよろしくお願いします
ブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ 人気ブログランキングbr_decobanner_20110120204511.gif

スポンサーサイト

デジイチ基礎講座 <銀座ソニービル>

こんばんは、フランです

DSC02050.jpg

じゃ、なかった。
セミナールームにいた、ただのダックスぬいぐるみです

今日は、デジイチ講座に行ってきましたので、
その模様をレポートしたいと思います
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   デジタル一眼カメラの基礎2
          ~カメラの基本を学ぼう~
     <講座の内容>
   ・自分の目的に合わせてボケをコントロール
   ・シャッタースピードをコントロールして被写体の動きを描写
          ※そのほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まずは、銀座ソニービルに到着です
DSC02029.jpg

6Fセミナールーム
DSC02031.jpg
DSC02045.jpg


カメラのしくみ
 絞り、シャッタースピード、露出についての説明

 写真はカメラに光を取り込んで撮影しますが、
 その、光の量を調節するのが、絞りとシャッタースピードです。
 光の量の事は、カメラ用語では「露出」と呼んでいます。

 「絞り/光の量」 + 「シャッタースピード/光の量」= 「露出/光の量」
  A開く/多い        C遅い/多い
  B絞る/少ない       D早い/少ない

  (例)A+C 、A+D 等の組み合わせとなります。



絞り優先モード ⇒ダイヤル A
  ※どんなカメラもだいたいA、Aはアパーチャーの略
  写真背景のぼかしをコントロールするには

Aモードにして、絞り値(F値を調整)
  ※ぼかせる量はレンズの性能による

F値 小さい⇒ぼける(被写界深度が浅い)手前のものをきわだたせる
DSC02058.jpg

F値 多きい⇒ぼかさない(被写界深度が深い)風景の奥行きを出すために良く使う
DSC02061.jpg

ぼかしたい時のポイントは、
 1、なるべくズーム(望遠使用)で! 
 2、F値を小さく 
 3、近くと遠くの差をつける(近くのものをよせるとか)

ちなみに、授業中、練習でとった写真は
DSC02033.jpg
 ・・・パソコンの角。人生で初めてパソコンの角撮影したなぁ~。



シャッタースピード優先モード ⇒ダイヤルS
 動いている被写体の瞬間を切り取るか、動きの流れをとるか

歩いている先生をみんなで撮影

シャッタースピード早い ⇒ 歩いている先生もくっきり
 ※滝の場合 水の一滴まで撮影、スポーツの撮影に使われる 
DSC02037.jpg

シャッタースピード遅い ⇒ 歩いている先生がぼける 
 ※滝の場合 水が筋になったような幻想的な写真を撮影、花火などの撮影によく使われる
DSC02038.jpg
 
※Aモード、Sモード、共にどちらかを設定すると最適な露出になるよう調整されます。
 完全に自分で設定するには、Mモード


おまけ

ISO感度
シャッタースピードを上げたいけど、まわりが暗い時、ISO感度を上げる
(シャッタースピードを上げる=光の量が少ない)
でも、どうしても画像がざらざらに・・・。(ノイズが入る)
今は、画素数が多いよりも、このノイズが入りにくいカメラがオススメ

露出コントロール
全体の明るさを調整
デジカメは、画面の白、黒等の粒を拾ってきて、平均のグレーになるよう露出を自動調整。
なので、白いものは自動で調整されて、暗く写ってしまう・・・
(黒いものは明るいグレーに)
あらかじめ、露出を調整するのが○

ブラケット撮影
通常の露出、ちょっと暗い露出、明るい露出
一度の撮影で3枚を同時撮影

D-RANGE機能
デジカメは、室内と屋外の同時撮影等、光が強すぎる時は
薄い部分がグラデーションにならずに真っ白になってしまう場合も。
そうならないよう、露出の違う写真を2枚撮影し、自動で合成する機能

真っ白になってしまう事を、白とび、真っ黒になってしまう事を黒つぶれ。
白とび、黒つぶれになってしまうと、いくらパソコンで調整しても
そこにあったはずの物は写らない。

感想
先生が、これで大体の用語はわかると思うので、カメラ雑誌を見ても
言ってる意味がわかると思います!と、おっしゃってました。

たしかに、理屈と用語がわかったのでそれだけでも
前よりはかなりレベルアップした感じがします。

ただ、写真の腕はまったくですね~。
あたりまえか・・・^_^;

実際にどの数値に設定すると、どんな写真になるかは、
経験するしかないって感じでした!

今度は、実践編もあるので、参加してみようと思います!

 ITエンターテイメントセミナー ソニー
http://www.sony.jp/event/iteseminar/
 ※3150円~
 ※カメラの貸出あります
 ※ソニー製品の説明ですが、
  基礎の部分は他のデジイチでも一緒だと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
            ブログ見てくれてありがとう
            2種類のランキングに参加しています
      クリックポイントでランキングUP ぽちっとよろしくお願いします
ブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ 人気ブログランキングbr_decobanner_20110120204511.gif


プロフィール

きょうこ88

Author:きょうこ88
★フラン★
ミニチュアダックス 
シルバーダップル
現在1歳

【趣味】
膝に乗って寝る事
【将来の夢】
ドーベルマンになる事
【特技】
へそ天
クレートへの高速IN

★すーさん★
旦那様


★リンクフリーです♪
★はじめての方の
 コメント大歓迎です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。